MENU

メガリスを専門外来で処方してもらう流れ

 

 メガリスを処方してもらうためにはED治療を専門としている専門外来で処方してもらうことが推奨されています。専門外来でメガリスを処方してもらう流れとしてはまず受付をします。専門のクリニックといっても特別に予約が必要というわけではありません。しかし、待ち時間等が気になる方はあらかじめ予約をしておくことをおすすめします。メガリスを含むED治療は保険診療をする事ができません。全て自費での診療となるため保険証や身分証明書は必要ありません。しかし、他の薬を服用している方はお薬手帳を持参していくとスムーズに受診する事ができます。受付が終わった後は問診票に必要事項を記入します。記入終了後に問診が行われ場合によっては各種検査を行う場合があります。検査を行わない場合は問診は大体5~10分程度で終了します。問診が終了すると院内でメガリスの処方をしてもらいます。メガリスなどのED治療薬は調剤薬局での処方ではなく病院内で処方してもらう院内処方となります。院内処方の後は支払いをして終了となります。ED治療薬は1錠からの処方が可能で1錠1500円程度となります。5錠ほど処方してもらった場合、薬代は7500円ほどでこの他に初診料または再診料、診察代、検査代などがかかり、全部で10000円から13000円程度となります。