MENU

本物のメガリスで感じる効果について

 

メガリスはED治療薬のひとつで、ジェネリック医薬品なので単価が安いという特徴があります。同じ効果を持つ先発薬に比べると、ずっと手頃な価格で利用できますが、医師の処方を受けることはできません。海外から個人輸入で手に入れるしかないので、信用できる代行業者を通さないと、偽物をつかまされるリスクがあります。その点に注意すれば、ED治療の有力な選択肢と言えるでしょう。
本物のメガリスはタダラフィルを主成分としていて、バイアグラなど従来の治療薬と比べると、半減期の長いことがポイントです。つまり長時間にわたって持続的な効果が期待できます。臨床試験の結果では、服用から最大36時間の効果が確認されています。また通常の薬は食事の後で飲むと効果が薄れますが、メガリスは飲食の影響を受けにくいという性質もあります。ただし酒を飲み過ぎると勃起しにくくなるので注意してください。
メガリスは水に溶けにくいため、即効性はあまりなく、性交の1~2時間前に飲む必要があります。人によっては効果が出るまでに、4時間ぐらいかかることもあります。また効果が長続きするため、一度飲んだら次回までは、24時間以上の間隔を空けなければなりません。